FC2ブログ

“大人の対応”の結果がこの有様だよ!

 本日のお題はかなり不愉快な物になる事を予告しておく。


 <チョン公の本音>

”こちらが一歩さがって、日本人の自尊心をくすぐってやるんです。
やつらはそういうのに弱いんですよ。ははは!” ←朝鮮人は寄生虫。

**Re: 中国の反日デモ 2007/8/25 21:58[No.83345/95117]
Re:いよいよ 投稿者:ハナ 投稿日:2007年7月30日(月)04時44分54秒 返信・引用

>スヒョンニム
本当に素晴らしいことです。
こんなにも早く民主党が過半数とれるなんて!
まだ参議院ですから油断はできません。
次の衆議院選挙で民主党が過半数議席を獲得できるかどうかが
我々の将来を決める大きな鍵になるでしょう。
これからの日本の政権は民主党に任せるべきですよね。
グローバル化した現在ですから我々在日コリアン以外にも
在日外国人は日本に多いし、長く住んでも選挙で投票もできない
から生活を良くしたくても声が届かない。

>差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
>気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。

これは本当にそのとおりですね。
日本人はのうのうと年金もらって暮らしているのに、
同じように長年日本に住み、払いたくもない税金を払っている
我々のアボジたちの中には、本当に悲しい生活をしている
かたたちも多いです。

昭和ー平成時代にかけて、日本に貢献してきたではないか。
それなのに、日本人ではないというだけで年金も
もらえない。同じ年の日本人がちゃんともらっているのに。

民主党はその点、在日コリアンへの年金支給を名言してくれてるし、
私たちにも選挙権がもらえる可能性が高い。これが本当のグローバ
リズムというものですよね。

Re: 中国の反日デモ 2007/8/25 21:59[No.83346/95117]
Re:いよいよ 投稿者:とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)07時05分31秒 返信・引用

まま、感情論は置きましょう。我々の目的が実現したら
好きなことを言えるはずですから。
今後、年金と参政権獲得のキーとなるだろう民主党各議員への献金準備なども
準備は順調です。くれぐれも違法にならないように、
日本人の感情を刺激しないように、慎重に進める必要があります。
最近とくに若い日本人の間での「嫌コリアン感情」は無視できないものがあります。

各支部で、韓流コンテンツやウリマル講座などを使って、
そこで次回の衆院選で民主党に投票してくれる日本人を
増やしていきましょう。
今の私たちはまだ直接投票ができませんから、
帰化した同胞の支援と理解ある良心的な日本人たちの協力が必要です。

Re:中国の反日デモ2007/8/25 21:59 [No.83347/95117]
そうですね 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年7月30日(月)07時49分30秒 返信・引用

今までは、我が同胞たちは比較的攻撃的な声闘というやりかたを使ってきましたが
今後はそれだけでは難しい状況になりつつあります。
これからの日本社会を背負う日本人の若者世代をどう理解させていくかが大きなポイントです。
お人好しな日本人の気質をうまく利用していく必要があるのです。
今までの「私たち在日はこれほど差別されてきた被害者なのです」という事実を伝えるだけでは
日本人の若い世代は一歩引いて疑います。これからは
「私たち在日も日本に貢献していきますから手を取り合いましょう」というメッセージが必要でしょうね。
日本に対して姿勢を低くするのは我々の自尊心が傷つくものですがそれも数年の辛抱です。
生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。
同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。
これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますから
まだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。
年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。
日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。
目の前の気になることは少し目をつむって将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。

とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。
ここでも民主党に過半数を獲得してもらう必要があります。
そのためには良識ある日本人をもっとたくさん増やす必要があります。
この記念すべき2009年のために戦後我々の同胞たちは日本のマスコミ各社に
同胞を送り込み日本人の良心の改革を進めてきました。
その結果が今回の選挙でようやく出てきましたね。
数年前から日本帰化も強化していますから、同胞有権者も増えていますし
白先生や金先生のように日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました。
両方から攻めていきましょう。
我々のアボジたちができなかった「革命」が我々の世代で実現しようとしています。
民主党にはそのための重要な道具として動いてもらいましょう。

Re:中国の反日デモ 2007/8/25 22:00[No.83348/95117]
Re:そうですね 投稿者:とにる 投稿日:2007年7月30日(月)08時20分48秒 返信・引用

しかし予想していたより早かった気がします。
ある意味では自民党に感謝する必要がありますね。
自民党の族議員たちが自分の利権を守るのに必死でr
普通の日本国民が日本の政治に興味を持たないように
政治家が自分の腹だけを肥やせるようにし続けてきたからこそ
同胞たちの日本マスコミ改革とうまく合って日本の世論を誘導
できるようになったのですから。
今回は民主党の先生がたが頑張って社保庁の年金問題を公開
してくれたおかげは大きいですね。
日本のオンモンに「漁夫の利」というのがありますね。
日本と中国が我が韓半島を奪い合ううちにロシアが横から
奪い去ろうというものですが、
これからは日本人同士で利権の奪い合いをしている横から
我々がそれを奪い去るという構造です。
与野党と官僚が利権の奪い合いをしているところから
我々が美味しいところをいただける。
日本の一般国民も今は年金や不祥事なんかの目の前のことだけしか
見てませんしね。マスコミもそういうところをどんどんやりますから
都合がいいですよ。笑いが出るくらいです。

とにかく日本の左派はまだまだ利用できます。
とくに日本が嫌いな日本人がいるというのはおもしろいですね。十分使えます。
日本憲法改悪反対派の議員たちをもう一度洗い出しましょう。
護憲派の人たちは我々と考えが似ていますから、まだ利用できます。
同じような人たちは自民党にもいます。落選議員に活動資金を献金する
といった方法で良心を目覚めさせることも簡単でしょう。
民主党にはかつて北韓の辛先生の擁護をしてくれた人たちもいますし。

注意しなければいけないのは民主党内の一部の保守派ですね
民主党は圧勝したといえ党内は一枚岩でないところも多いので。
ただし基本的に相手は日本人です。一度信用させれば継続して信用し、
その上でこちらのつらい状況を涙ながらに語れば心底同情してくれます。
こういった点をうまく使いましょう。

ターゲットは? 投稿者:Revolution2009 投稿日:2007年7月30日(月)10時02分11秒 返信・引用

今後の日本人良心改革のターゲットは予定通り年配層や年寄りと女性ということでいいんですよね?

最近うちの店でもハングル講座を始めて日本人女性が入ってくるから、
韓国文化の紹介に少しずつ日本の戦争中の蛮行やこれまでの政治家の妄言などを
まぜて紹介しながら私たちが年金や参政権をもらえない理由を教えています。
その上でぜひ日本人として民主党を応援してくれるよう言っています。
民主党なら日本人にとっても我々にとっても両方に都合いいですよね。

ただ、とにるニムの言うとおり、韓国文化に興味のある日本人でも
こっちの話しをまじめに聞いてくれるのはやはり年配や年寄りですね。
若い女性などに日程の話しをしても、けっこう困った顔されたり
今の私たちには関係ないと言われたりすることもありますよ。
この前年金の話しをして、日本で暮らすわたしたち在日韓国人の
おじいさんおばあさんには年金をもらえず苦しい生活をしている
人たちも多いですと話しをしたら、日本人だって年金の保険料を
払ってなければもらえないよと言われました。そうなんですか?
でもそれだって我々の差別の歴史を考えたら日本は払うのが当然!

Re:ターゲットは? 投稿者:とにる 投稿日:2007年7月30日(月)12時28分12秒 返信・引用
to Revoニム

この前ありがとう。あの講座スタイルはいいですね。
講座が終わった後に韓国料理を生徒にたっぷり食べてもらうという
サービスは生徒の評判もいいようです。
ただ、今は日帝の話題は出さないほうがよいと思います。
我々の話に疑問を持たせることはない方がいいですね。
これからとにかく

1.我々在日は日本人と仲良くしてこれから日本に貢献したい
2.今までの長い自民党政治ではそれができなかったし日本人も不幸になるばかり
3.民主党政治なら在日同胞も日本人も同じように幸せになり日本もアジアで尊敬される

そのような話し方をしていきましょう。
どうも、これまでの在日同胞は自分たちの権利ばかりを出しすぎたところがあって
そこが日本人の若者などの反発を受けているようです。
これから何十年も何百年も続いていく我々の利益のためですから
あと何年か、がまんしましょう。
こちらが一歩さがって、日本人の自尊心をくすぐってやるんです。
やつらはそういうのに弱いんですよ。ははは!

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=5&board=552022058&tid
cf9qa4nhbfffca5ga5b&sid=552022058&mid=8(注:リンク先は削除済み)

 更にこれは怒りを禁じ得ないな・・・・。
 以下の文はfacebookにて入手した物である。

 <以下転載>

**つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw**

韓国コピペ保管庫その2
「あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

「例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw

どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆) 」

 <以上転載了>

 ここまで見事にコケにされて黙って見ているのかね、日本人諸君!
 最早これは在日共による我々日本人に対する宣戦布告だぞ。

 戦後67年間日本人が朝鮮人に対して取り続けてきた“大人の対応”が斯様な有様を招いた。
 今や日本国内は奴等在日朝鮮人により食い荒らされ、政府も乗っ取られ国防のトップすらも奪われた。
 “部落解放同盟”、“朝鮮総連”、“韓国民潭”、“創価学会”、“日本ユニセフ協会”等在日朝鮮人組織の息が掛かった企業により日本経済すらコントロールされている。
 更に日本人根絶やしを目的とした法案の数々を成立させようと手変え品変え策を弄している。
 総ては“団塊の世代”、そしてそれより一つ上の世代、所謂“全学連”や“全共闘”世代によって招かれた災いと言っても過言ではないのだ。
 現在奴等は安穏と日本が置かれた現状に背を向け惰眠を貪っている。
 我々はかの“大東亜戦争”前の先人達が残した知恵に学ばなければ在日朝鮮人追放など夢のまた夢なのだ。
 
 やはり先人達は奴等の本質を見抜いていたらしく、斯様な文書を残している。
 米軍のコリアンマニュアルも併せて転載させていただいた。


 <以下転載>

【併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達】

一、朝鮮人には対等の関係を結ぶ概念がない。常に我々が優越する立場であることを認識せしめること。

一、朝鮮人には謝罪してはならない。勝利と誤認し居丈高になる気質あり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。

一、朝鮮人は恩義に感じるといふことがない。恩は掛け捨てと思い、決して情を移さぬこと。

一、裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い詐欺恐喝を企てる習癖あり。

一、朝鮮人には虚言を弄する習癖あり。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。

一、朝鮮人には盗癖あり。金品貴重品は決して管理させてはならない。

一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。

一、朝鮮人には遵法精神がない。規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反であっても見逃さず取り締まること。

一、朝鮮人と商取引を行なはむとする際は、正当なる取引は先ず成立せぬことを覚悟すべし。

一、朝鮮人の職務怠慢、手抜きは日常茶飯事である。重要なる職務は任せてはならない。食品の調理、精密機械の製作は決してやらせぬこと。

一、朝鮮人には常に叱責の態度で接すること。勝利感を持つと傲岸不遜となるの傾向あり、決して賞賛せぬこと。

一、朝鮮人を叱責する際は証拠を挙示し、怒声大音声をもって喝破せよ。

一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねたる場合、恨みを抱き、後日徒党を組み復讐争議する習癖あり。最寄の官公署、特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。危険を感じたる場合、即座に通報すること。

一、朝鮮人と会見する場合、相手方より大人数で臨むこと。武術の心得ある者を最低二名から数名は随伴すべし。婦女子が単身及び少人数で会見することは、強姦及び秘密の暴露を言いたてての脅迫を受け、隷属化を招く危険あり、絶対に避けること。武術心得あるか、大柄強面にして強気なる男子を必ず複数名随伴同席せしむること。

一、争議に際して、弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については、関係各所への身元照会を行うこと。

一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。子女の独り歩きは厳に戒めて禁ずべし。交渉に先立ち人質をとる習癖あり。仲間を語らい暴行殺害を企てるの傾向往々にして、呼出には決して応じてはならない。

一、争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働く。関係する方面には親類知人に至るまで警戒を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せられたし。

一、争議に屈せぬ場合、近隣や職場等周辺に誹謗中傷を放つ例多し。 隣人と職場に不審者との係争を周知し、流言蜚語により孤立せらるること無きようにせよ。

一、民族差別、歴史認識等の妄言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。

一、無理の通らぬ場合、器物を破損し乱暴に及ぶ性癖あり。日本人十名で一名の朝鮮人を包囲し制圧せよ。

【併合時の日系企業による朝鮮人労働者に対する生活指導】

一、排便してはならない場所をよく教えること。

一、排便後及び汚物取扱後は手を洗浄することをよく教え、かつ毎回確認すること。

一、食物と汚物の区別をよく教えること。一旦床に落ちた食物は既に汚物であることを十分認識せしめるように。

一、塵芥の廃棄に関する規則を遵守するよう、繰り返し命じること。

一、朝鮮漬の製作は厳に戒めて禁じること。

一、調理器具と掃除用具の区別をよく教えること。

一、食器と洗面器の区別をよく教えること。

一、毎日入浴する習慣をよく教えること。

【米軍によるコリアン兵の扱い方針】

1.コリアンを決して褒めるな。常時叱責しろ。

2.コリアンには強気で押せ。抵抗する場合は怒声で命令しろ。

3.命令をきかない場合は体で解らせろ。こちらが上位であることを体で解らせろ。

4.同じ間違いをくり返す場合、犬を躾けるように何回でも同じように叱れ。

5.コリアンの主張は聞くな。どうせ大したことは言っていない。

6.体で解らせた場合、後の自分の身辺には気をつけろ。 しかし徹底的に解らせるまで絶対に手を緩めるな。

7.コリアンを3才の子供と思え。重要な仕事は任せるな。

 <以上転載了>

 
 最早奴等の蒙を啓くのは言葉にあらず。
 徹底的な暴力のみが獣共の蒙を啓くであろう。
 俺は言うだけのことは言った、後はお前達日本人の“覚悟”の問題だ!
スポンサーサイト



テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

龍剣 朱羅(タツルギ シュラ)

Author:龍剣 朱羅(タツルギ シュラ)
 Webデザインファクトリー “龍剣屋(たつるぎや)”代表取締役、店主 “龍剣 朱羅(たつるぎ しゅら)”でもあります。
 愛国Webクリエイター
 J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)会員(№1007778)であります。
 ハードロック&へヴィメタルと格闘技とサッカーとモータースポーツとスーパーロボット大戦をこよなく愛する熱血バカ一代。
 現実では国賊売国奴と二次元では外なる神々、そしてその眷族と日夜戦い続けている男。ネトウヨ上等!  国士上等!!
 浦和レッズの熱狂的サポーター。
 熱烈なバルサニスタ。
 狂信的(?)ロマニスタ。
 軍用航空機(現用機中心)マニア。
 銃火器マニア。
 ギャルゲーも嗜む。(無論エロも・・・・・orz。)
 本質は“漢(おとこ)気至上主義者”。
 でもって典型的“ドS”。

 自称“天然有害危険人物”。

 無論、反中、反朝、反米、反覇権主義であります!!(力説。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード