FC2ブログ

日本人が忘れてはならないこと その5~火事場泥棒その2~

 今回はソ連(現ロシア)が日本に対して行った理不尽なる蛮行その2、北方領土編でございます。

 皆様も御存知の通り8月9日、ロシアが日露不可侵条約を一方的に破棄し満洲に侵攻を開始したのは自分も先日取り上げましたが同時に我が国の北方領土、即ち南樺太や千島列島にも当然の様にソビエト赤軍が侵攻していたのである。
 そして15日、昭和帝玉音下賜(終戦の詔)を以って停戦となる筈だった。
 しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

<Wikipedia 占守島の戦い>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%A0%E5%AE%88%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

 <以下一部転載>

 占守島の戦い(しゅむしゅとうのたたかい)とは、太平洋戦争末期の1945年8月18日~21日に、千島列島東端の占守島で行われたソ連労農赤軍と大日本帝国陸軍との間の戦闘である。ポツダム宣言受諾により太平洋戦争が停戦した後の8月18日未明、日ソ中立条約を一方的に破棄したソ連軍が占守島に上陸、日本軍守備隊と戦闘となった。
 21日に日本軍の降伏により停戦が成立、23日に日本軍は武装解除された。捕虜となった日本兵はその後大勢が法的根拠無く拉致されシベリアへ抑留された。


<以上転載了>

<北千島占守島の戦い(日本軍最後の戦い)>
http://www006.upp.so-net.ne.jp/yamako/














 詳細は上記のサイトや動画に譲るが当時のロシアが行ったのは間違いなく国際条約に背く行為であり、道義的にも断じて許される物ではない。
 奴等がどう言い繕おうが奴等が行った事はさもしい火事場泥棒以外の何物でも無いのだ。
 それを敢えて黙殺した米国もまた同罪と言っても過言ではあるまいな。
 之でも未だ米国が正義と唱える事が出来るのか?

 その“米国=正義の味方”と盲信している輩共が現在日本の中枢を握っている。
 だからこそ奴等は先人達の流した血涙に背を向け、目の前の現実から未だ目を背け耳を塞いでいるのだ。
 故に尖閣諸島に支那人が不法上陸しようとも、朝鮮人に竹島を不法占拠されていても「日支関係が~」とか「日朝関係が~」などと寝言を平然とほざけるのだ!

 最早我々日本人は真に討つべき敵、即ち学生運動の亡霊に対し断固として決起しなければならない。



 斯様な輩共など最早同胞にあらず。
 奴等外国勢力の走狗共を一匹残らず駆滅してこそ我等が祖国日本は漸く独立への一歩を記すことが出来るのだ。
 それこそが先人達の流した血涙に報いる唯一の道なのだから。

スポンサーサイト



テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

龍剣 朱羅(タツルギ シュラ)

Author:龍剣 朱羅(タツルギ シュラ)
 Webデザインファクトリー “龍剣屋(たつるぎや)”代表取締役、店主 “龍剣 朱羅(たつるぎ しゅら)”でもあります。
 愛国Webクリエイター
 J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)会員(№1007778)であります。
 ハードロック&へヴィメタルと格闘技とサッカーとモータースポーツとスーパーロボット大戦をこよなく愛する熱血バカ一代。
 現実では国賊売国奴と二次元では外なる神々、そしてその眷族と日夜戦い続けている男。ネトウヨ上等!  国士上等!!
 浦和レッズの熱狂的サポーター。
 熱烈なバルサニスタ。
 狂信的(?)ロマニスタ。
 軍用航空機(現用機中心)マニア。
 銃火器マニア。
 ギャルゲーも嗜む。(無論エロも・・・・・orz。)
 本質は“漢(おとこ)気至上主義者”。
 でもって典型的“ドS”。

 自称“天然有害危険人物”。

 無論、反中、反朝、反米、反覇権主義であります!!(力説。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード