FC2ブログ

<Twitterより転載>マスゴミに気をつけろ!

 今回はtwitterにて実に興味深い話が見られたので転載させて頂いた。

 <以下転載>

林雄介 @yukehaya · 12月4日
自民党大勝はマスコミの世論誘導。今、出口調査をやれば、創価学会の組織票が自民党に入っているから、自民党優位の結果になる。東京も与党一議席以外、全勝報道があるが、自民党は半分は取っているが、半分の議席は当落ライン。自民党大勝報道で、自民党潰しをマスコミがやっている。

林雄介 @yukehaya · 12月4日
当落を決める浮動票は投票日直前に決める人が大半。投票日直前まで、マスコミが自民党大勝報道を続けると、浮動票は自民党に入らないから、当落ラインにいる自民党候補者が落選する。自民党は100人以上が当落ラインにいるから、自民党大勝報道が続けば、与党の過半数割れもある。

林雄介 @yukehaya · 12月4日
マスコミは安倍首相を退陣に追い込むつもり。自民党は100議席が当落ラインにいる。順調にいけば290議席だが、浮動票が自民党以外に投票すれば220議席。首相は過半数割れで退陣を明言したから、自民党大勝報道で当落ラインの100人を落選させ、安倍首相を退陣させるための偏向報道。

 <以上転載了>

 一連のマスコミに拠る情報工作は所謂「アナウンス効果」の一つである「アンダードッグ効果」を狙った物なのは最早明白と言えるだろう。

 ならば「アンダードッグ効果」とは何か?

アンダードッグ効果
アンダードッグ効果とは、負け犬効果とも言われているもので、アナウンス効果の一つのことを指します。
アンダードッグ効果のポイントは『判官贔屓』、すなわち憂き目にあっている人に同情するという心理を利用することです。 選挙で劣勢だと伝えられると、同情票が集まるなど当落線上と書かれた候補者が蓋を開けてみればトップ当選だった、なんてことも良くあります。

 その辺の効果に対する懸念からか公職選挙法に於いても斯様な報道は禁止されている。

【公職選挙法】
(人気投票の公表の禁止)
第百三十八条の三
何人も、選挙に関し、公職に就くべき者 (衆議院比例代表選出議員の選挙にあつては
政党その他の政治団体に係る公職に就くべき者又はその数、参議院比例代表選出議員の選挙にあつては政党その他の政治団体に係る公職に就くべき者又はその数若しくは公職に就くべき順位)を予想する人気投票の経過又は結果を公表してはならない。

 だがこれをマスゴミが遵守しているという話は一度足りとも聞いた覚えが無い。

 安倍首相もその辺を気にしているらしく斯様なツイートを残している。

安倍晋三 チェックマーク @AbeShinzo
今日の各報道機関がこの選挙戦与党が優勢との報道をしています。しかしまだ選挙は始まったばかりです。
選挙は油断した方が必ず負けます、小選挙区は、ほんの数パーセントの振れで根底から覆ります。かつて橋本政権での選挙、選挙中自民党大勝と報道され,結果大敗しました。
2014年12月4日

 我々国民はマスコミに拠る情報工作を厳しく監視し、その尽くを暴露し遍く知らしめマスゴミに対して法の裁きを下すべく動いていかなければならないのだ。
スポンサーサイト
プロフィール

龍剣 朱羅(タツルギ シュラ)

Author:龍剣 朱羅(タツルギ シュラ)
 Webデザインファクトリー “龍剣屋(たつるぎや)”代表取締役、店主 “龍剣 朱羅(たつるぎ しゅら)”でもあります。
 愛国Webクリエイター
 J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)会員(№1007778)であります。
 ハードロック&へヴィメタルと格闘技とサッカーとモータースポーツとスーパーロボット大戦をこよなく愛する熱血バカ一代。
 現実では国賊売国奴と二次元では外なる神々、そしてその眷族と日夜戦い続けている男。ネトウヨ上等!  国士上等!!
 浦和レッズの熱狂的サポーター。
 熱烈なバルサニスタ。
 狂信的(?)ロマニスタ。
 軍用航空機(現用機中心)マニア。
 銃火器マニア。
 ギャルゲーも嗜む。(無論エロも・・・・・orz。)
 本質は“漢(おとこ)気至上主義者”。
 でもって典型的“ドS”。

 自称“天然有害危険人物”。

 無論、反中、反朝、反米、反覇権主義であります!!(力説。)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード